B型肝炎

B型肝炎の抗体

B型肝炎はワクチンを注射することによって体内に抗体を作り出し、病気の感染、発症を予防するという方法があります。

B型肝炎は感染している人の血液や体液などが感染していない人の体内に入り込むことによって感染してし ...

B型肝炎

B型肝炎とは

B型肝炎という病気をご存知でしょうか。この病気はB型肝炎ウイルスが原因となって起こってしまう病気で、感染している人の血液や体液などが感染していない人の胎内に入り込むことによって感染してしまう可能性のある病気です。